どんな文字を彫るか、まず下書きのデザインに時間をかける生徒さん。
BACK CLOSE  

『最初が肝心ですよ』という楽梵の言葉に、何度も下書きデザインに挑戦する若い世代の生徒さん。皆さん真剣な眼差しが印象的でした。